【誰も言わない】依存症の克服に必要な3つの力〜正直・素直・感謝

スポンサーリンク
728×90のPCトップに置いていた広告ウィジェット

スポンサーリンク


あなたはきっと、依存症で悩んでいることでしょう。
そして、色んなwebページや本を読んだり、医者に行ったりして、それでもやめられないと悩んでいませんか?

はっきり言います。
依存症は次の3つを力を持てば克服できるんです。

  • 正直さ
  • 素直さ
  • 感謝

この記事ではどうやって依存症を克服するのか解説します。

依存症を克服したいあなた……うそつきでしょ?

依存症に悩んでいる方は、99%嘘つきです。

しかも嘘をつきたくないのに嘘をついてしまうでしょ?

そりゃそうですよ。
アルコールを隠す、パチンコやパチスロ、競馬に行ったことを言えない、薬物に手を出したことを言えない。
当たり前のことです。

でも、その嘘はあなたがついているんじゃありません。

その嘘は依存症という病気が嘘をつかせているんですよ。

だから大丈夫。
私はあなたを信じています。
ここまで読み進めて頂いたのなら、あなたは回復の第一歩に進んでいるんです。

正直さを身につけるにはどうするか

嘘をつかざるを得ない辛さ。これはもう大変なことです。
心は罪悪感にまみれ、やりたくなパチンコや競馬、酒に溺れてしまっている……。
つらくないわけがありません。

ならば正直になるためにはどうするのか。
同じ病気の人やカウンセラーに打ち明けることです。あなたの秘密を打ち明ける、その他にはありません。

打ち明けることが無理なら、その場で良いです。
次の言葉を、呪文だと思って、今口に出して言ってみて下さい。

私は依存症だ。嘘をついている。でも、これは本当の私じゃない

もしこの言葉を口に出したのなら、
良く勇気を出して、言葉を発して下さいましたね
この呪文は紛れもない事実です。
だから大丈夫。

絶対にあなたは回復できます。

依存症の回復に必要な素直さ

素直。
あなたは本来、素直な人です。
これはまちがいありません。

でも、生きてきたプロセスの中で、なぜか素直になることを恐れてしまっているだけです。

  • 素直に自分の気持ちを言ったら怒られた
  • 裏切られた

何か心覚えはありませんか?

そんな気持ち、私はよく分かるつもりです。
これまで何百人という依存症者と接してきましたがみんなそうです。

素直な気持ちを受け入れてもらえないことはとてもつらいですよね。

そして、受け入れてもらえないことに人に対する恨みや恐れを抱いてしまいます。

依存症者が抱く、恨みと恐れ

恨みや恐れはあなたの心の中でマグマのようにドロドロしていて、依存の対象に向かわせてしまいます。

だからこそ、素直さを取り戻す必要があるんですよ

あなたの素直な気持ちは何ですか?

わかりやすく、誰でも抱く気持ち。親への気持ちを考えてみましょう。

親に愛されて育たなかったと感じている依存症の方へ

親に愛されていましたか?
あなたは親の言う通りに素直に育ってきたのかもしれません。
逆に、親から愛されずに育ったのかもしれません。

ただひとつ言えることは、厳しい言い方ですが、あなたの心はまだ自立していないんです。

心が自立していないからこそ、何かに依存してしまいます。

自立していない心。
これはすなわち、まだ心のどこかで親に頼っている、甘えているということ。

依存症克服のために、親に対する素直な気持ちを認める

もちろん、あなたは経済的に自立しているかもしれません。
社会的にも地位を築いているかもしれません。

でも、自分が依存症で悩んでいることを認めましょう。
そして、親に対する自分の気持ちに素直に、正直になってみましょう。

依存症克服のための1分間ワーク

1分でかまいません。
親への気持ち、考えてみて下さい。

・・・・1分後

ひょっとして、親に感謝しないといけないという気持ちが出てきませんでしたか?
ひょっとして、あいつらむかつく……と思いませんでしか?

得てして、依存症に苦しんでいる方は、親との関係性が何らかの形でゆがんでいます。
端から見て素晴らしい家族でも、その中では何らかのゆがみがあるものです。

依存症克服の呪文を唱えましょう

ゆがみを正すには、あなたが親に対する素直な気持ちを認めて、口に出すほかありません。

次の呪文を唱えてみましょう。
いま、口に出していってみて下さい。

クソばばあ!クソじじい!死んでしまえ!
本当に今までありがとう、私はもうあなたたちを必要としていません

さて?言えますか?
心にものすごい葛藤が生まれたんじゃないかなと思います。

でも、その葛藤こそがあなたの本当の気持ち、素直さなんです。
そして、あなたの自立を邪魔している心でもあります。

ぶっちゃけ、私は親を恨んでましたよ

私は親への恨みがものすごく大きな人間でした。
そして、うつになりました。
パチスロや酒にのめり込んだこともあります。

そしてその依存症を克服しました。

だからこそ、あなたに伝えたいんです。

私が依存症を克服した方法

私は依存症を克服するためなら何でもする、そんな気持ちでいました。

そして私のカウンセリングの師匠に教えて頂いたんです。
親への恨みや恐れを認めなさいと教えられたんですね。

私は上に書いた呪文を、その師匠の前で唱えてみました。

なんだか、すっきりしたような、モヤモヤしたような気持ちでしたが、今までにない感触を味わったのを覚えています。

きっとあなたの心にも変化が起こり始めるはず。
だって、今まで思っていたのに言えなかったことを、初めて口に出したんですからね。

最後は感謝にたどり着く

依存症を克服する人は、必ず感謝の気持ちにたどり着きます。

感謝の気持ち。
今まで散々、親に対して死んでしまえとか、もう必要ないとか、私はあなたに言わせました。
で、今さら感謝かよ!と思われるかもしれません。

でも、依存症を克服した人はみんな感謝してるんです

依存症にならなければ、あなたはもっと幸せな人生を歩んでいましたか?
おそらくほとんどの方がYESと答えるでしょう。

でも、今こそ成長への第一歩。

パチンコ、パチスロ、アルコール……色んなもの方の依存を抜け出したら、克服したら、新しい人生が待っています。

そして何よりも、あなたを育ててくれた親への感謝の気持ちがあふれてきます。

なぜ親に感謝出来るのか

親に感謝している人は、言うまでもなくたくさんいます。
なぜなら、あなたを育てるために一生懸命だったから。

親に育てられていなければ、育ててくれた人に感謝しましょう。

それでも無理なら、今周りにいる人に感謝しましょう。

周りに人がいないなら、空気、食べ物に感謝しましょう。

依存症克服のために……最後の呪文はありがとう

何に対してでもかまいません。
ありがとうの気持ちを口に出してみて下さい。

お父さん、お母さん、ありがとう。
今日、ご飯を食べられることにありがとう。
今日、パチンコパチスロに行かなかったことに、ありがとう。

依存症を克服しなければならないあなたは、病気です。

依存症は病気です。
あなたは何も悪くない

そりゃ言われますよ。
クズだとか、人間としておかしいとか、散々言われる、言われてきたでしょう。
きっとそう思われているでしょう。

でも、依存症という病気を克服するのはあなたの責任

どんな病気であれ、病気になったものは仕方ありません。

その病気を受け入れて、克服する責任はあなたにあります。

だからこそ、すぐに行動を起こさなければなりません

まずはこの記事に書かれている呪文を唱えることから始めて下さい。

最後の呪文は精一杯の感謝

この記事では、色々な呪文を紹介してきました。
もし、ここまで呪文を唱えることが出来たのなら、最後の呪文を毎朝、2週間、繰り返して下さい

最後の呪文は少し長いです。

お父さん、お母さんが、いつまでも幸せでありますように
私が欲しいと思うもののすべてが、お父さん、お母さんに与えられますように
今日一日、お父さんとお母さんが無事に過ごせますように

お父さんやお母さんという言葉は、他の言葉に置き換えても大丈夫です。

あなたがガチで嫌いな人ほど効果が高くなります

依存症を克服するためなら、何でもやる

だから、だまされたと思ってやってみて下さい
呪文を唱えてみて下さい。
2週間〜1ヶ月かかるかもしれませんが、その人への恨みは消えているはずです。

依存症の克服にマインドフルネス瞑想を活用する

より実践的に依存症を克服するには、上の呪文を唱えたあとでマインドフルネス瞑想を行うことをおすすめします。

マインドフルネス瞑想についてはこちらの記事に書きました。
【7年実践中】マインドフルネス瞑想〜簡単3ステップのやり方と効果

いいですか?
マインドフルネス瞑想だけでは足りないと思います。

そのくらい依存症は頑固な病気です。
ぜひ上でご紹介した呪文と組み合わせて下さい。

とちろーはカウンセリングも受け付けています

私、とちろーはカウンセリングも受け付けています。
決して安い金額ではありません。

しかし、あなたが依存症で失うお金よりははるかに安い金額でカウンセリングを承ります。
いつでもご連絡ください。

とちろーのカウンセリングは依存症者専門のカリキュラムです

カウンセリングの内容の充実度、依存症の方への特化度はどこにも負けません。

  • 毎日OKなメールカウンセリング
  • スリップしそうになったら(また打ちたくなったら、飲みたくなったら)いつでも電話OK
  • 1ヶ月間、電話メールし放題
  • 必要に応じて対面カウンセリングを実施(交通費などは別途かかります)

ここまで充実したカウンセリングを提供しているのは、全国でも私だけだと自負しています。
依存症を克服した私だからこそ提供できるカウンセリングです。

カウンセリング料金と連絡先

1ヶ月:39,800円
電話・メールいつでもOK。出られなかったら、最優先でお電話をかけ直します。
銀行振込のみ対応(クレジットカードは借金なので受け付けません)
お申込メールアドレス:info☆addictiondebt.work(☆を@に変えて下さい)

あなたが1ヶ月に酒やギャンブルで失うお金よりずっと安いはず。
行動するなら、今しかありません!!

いつでもご連絡をお待ちしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする